ギベオン隕石 レディース メテオライト 鉄隕石 隕鉄 腕時計 ナミビア Gibeon 3

通販特別価格 19,800円(税込)
在庫状況 残り1個
購入数
経年劣化が見られたり、1枚目の画像のガラス盤部分に劣化がみられたり、3枚目の画像の金属部分に多数のキズや4枚目の画像のベルト部分に紐が通っていなかったりするので、お安くご提供させていただきます。
文字盤部分にギベオンを使用し、ウィドマンシュテッテン構造が、とても綺麗に出ています。
スタイリッシュなスクエアタイプになります。
【時計部分】
約34X25mm
【文字盤部分】
約17X14mm
【ベルト幅】
約18mm
【対応手首サイズ】
約13〜17cm
※穴を開ければ、約12〜18cmくらいまで拡張可能
【電池タイプ】
SR626SW
※電池は新品を入れますが、何年持つかは不明です。
電池交換は、100円ショップに売っている電池交換工具で簡単に出来ます。
保証書なし
中国製・クォーツ式。
日常生活防水(3気圧)
ウィッドマンシュテッテン構造がとてもきれいに出ています。
ロジウムコーティングされていますが鉄隕石になりますので、酸化する事があります。
ギベオンはアフリカの不毛の地ナミビア砂漠で発見され、古くから原住民は、これを道具や槍先として使っていたそうです。 この鉄隕石は、今から46億年前惑星のもととなった小天体の核を構成していた物質です。主にFe-Ni合金からなりNiの含有量によって細分化されていますが、その中でNi 6〜13%含有のギベオンのみ隕鉄特有の見事な結晶模様があり、これをウィッドマンシュテッテン構造と呼びます。この模様は何億年にも渡り、約1℃の割合で金属鉄を徐々に冷却する過程において結晶させた時に出来るもので地球上でこの模様を再現したり自然の金属の中に見つける事は出来ません。宇宙で惑星が誕生する劇的なドラマの中で形づくられた「宇宙の芸術品」と云えます。
【歴史】
語源は“mereoron”で空の上のものを意味する。ギベオン隕石は、1836年アフリカのナミビアにあるギベオンという砂漠地帯で発見された隕石で、その成分は、地球の歴史の46億年よりもはるかに古いといわれていす。
【特徴】
特徴的な模様はウィッドマンシュテッテン構造と呼ばれます。鉄隕石(IVA)。