カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

モバイル


Feed

リチャードソン隕石 Richardton 原石 普通コンドライトH5 アメリカ No.1

【サイズ】
約13X10X4mm
【重さ】
約0.74g

【種類】
石質隕石 普通コンドライトH5
【発見地】
アメリカ合衆国ノースダコタ州リチャードソン
【発見年】
1918年6月30日
【歴史・特徴】
1960年になって消滅核種が発見された隕石です。
超新星爆発によって生成される消滅核種が存在した証拠は、太陽や惑星の形成の理解に重要で、超新星爆発の衝撃波が太陽系星雲を圧縮して惑星を生成の始まりとなった可能性をも示しています。
これはいわゆる消滅核種が原始惑星系円盤に存在したことを示す最初のデータでした。
消滅核種とは、現在では、崩壊によって検出不可能な量にまで減少していると考えられる核種のこと。

世界的に著名なメテオライトハンター(隕石ハンター)のマイケルファーマー(Michael Farmer)に直接会いにいき購入した隕石です。
※隕石が入れるプラスチックケースには、細かい傷がございます。
定価 16,800円(税込)
販売価格 11,800円(税込)
在庫状況 残り1個
購入数