マグネタイト 磁鉄鉱 112g 原石 標本 岩手県遠野市釜石鉱山 Magnetite 1

【サイズ】
約 縦60X横47X高22mm
【重さ】
約112g
【産地】
岩手県遠野市釜石鉱山赤岩鉱床
【歴史】
マグネタイトの名前の由来は、磁鉄鉱の産地であったマケドニアのMagnesiaからきた説や発見者として伝えられている羊飼いのMagnesに由来するという説があります。
磁性を持っているのが特徴で、純度が高いものは磁鉄鉱そのものが天然の磁石になる場合があります。火成岩中にごく普通に含まれる造岩鉱物の一種となります。
【特徴】
パイライトを含むものもありますが、純度が高く天然の磁力があるので、ネオジム磁石が良く吸い付きました。