カフィアc隕石 5g 原石 標本 石質隕石 コンドライト L6 アメリカ Kaffir(C) 2

通販特別価格 21,800円(税込)
在庫状況 残り1個
購入数
【サイズ】
約 縦28X横23X高3.4mm
【重さ】
約5.3g
【種類】
石質隕石 普通コンドライト L6
【発見地】
アメリカ合衆国テキサス州スウィッシャー郡
【発見年】
1980年
【歴史】
総質量は7.95Kgで、Oscar E. Monnig氏のカタログコレクションで11個の破片が紹介されています。
この隕石のほぼ全てをMonnig氏が所有しており、ロンドン自然史博物館のみ0.23gを所有しています。
Monnig氏はすでになくなっているため、保有しているテキサスクリスチャン大学がコレクションを放出するのを待たなくては手に入りません。
この破片は、今後の科学の発展のためにわずかながら放出された破片の一部です。
【石質隕石】
石質隕石は、主にケイ酸塩鉱物からなる隕石で、主要鉱物としては橄欖石、輝石、鉄-ニッケル合金から出来ています。分類としてはリュールという球粒状構造があるコンドライトと、構造がないエイコンドライトに分けられます。厳密には元素組成を考慮して分類するため、コンドリュールのないコンドライトやコンドリュールのあるエイコンドライトもあります。
【普通コンドライト】
普通コンドライトは最も普通の隕石で、発見された隕石のうち90%が普通コンドライトだと言われています。金属鉄(元素ではなく、金属状態の鉄)の量が多い順にH、L、LLに分類されます。