ディミット隕石 12g 原石 標本 石質隕石 コンドライト H4 アメリカ Dimmitt 1

通販特別価格 29,800円(税込)
在庫状況 残り1個
購入数
【サイズ】
約 縦45X横37X高5.1mm
【重さ】
約12.4g
【種類】
石質隕石 普通コンドライト H3.7
【発見地】
アメリカ合衆国テキサス州カストロ郡
【発見年】
1942年
【歴史】
総質量は約200Kgで、アメリカの先史時代に落ちた隕石です。
オルトンという町から40Km離れた場所に隕石の破片は散らばっており、テキサス州の中でもディミットという町に最も近い場所に落ちたため、この名前が付けられました。
テキサス州で確認された隕石のうちの一つで、ニューメキシコ大学気象学研究所には大量の破片が保管されています。
【石質隕石】
石質隕石は、主にケイ酸塩鉱物からなる隕石で、主要鉱物としては橄欖石、輝石、鉄-ニッケル合金から出来ています。分類としてはリュールという球粒状構造があるコンドライトと、構造がないエイコンドライトに分けられます。厳密には元素組成を考慮して分類するため、コンドリュールのないコンドライトやコンドリュールのあるエイコンドライトもあります。
【普通コンドライト】
普通コンドライトは最も普通の隕石で、発見された隕石のうち90%が普通コンドライトだと言われています。金属鉄(元素ではなく、金属状態の鉄)の量が多い順にH、L、LLに分類されます。